あなたのメッセンジャー理解を手助けする総合情報サイト

>

メッセンジャー選びと賢い使い方を全面サポート

メッセンジャーの組織

私たちの時代のように交通渋滞が当たり前の時代に、集荷と届けを最速でするというのは、かなりの工夫が必要です。そこから生まれたのが、渋滞する車の間を縫って走ることができる自転車や小型バイクによるメッセンジャーです。

ですから大きな荷物は運べません。主に小形の荷物や書類を迅速に届けたいという個人や企業からの依頼が多い仕事です。個人で独立してメッセンジャーをしている人もいますが、多くの場合は、きちんと組織が作られたグループで働いていることが多いですね。

本部では依頼を受け付けて、集荷に一番便利なところにいるメッセンジャーに連絡を取り、集荷させます。荷物を集荷したメッセンジャーは、最短経路でお客様に荷物を届けます。

メッセンジャーの必需品

メッセンジャーを始めるために必要なものは何でしょうか?まず自転車か小型バイクが必要です。一日中街の中を走り回りますから、乗り心地も大切です。メッセンジャーは渋滞に悩まされずに車の間をすいすいと走り回るだけではなく、緊急の場合にはネットワークを駆使して迅速に届けることが要求されます。同僚や仲間あるいは本部との通信は必須です。

自転車はメッセンジャー個人の持ち込みのところもありますが、たいていは会社の貸与になりますね。通信手段としての携帯電話等も会社の貸与です。洋服やバッグは会社で統一しているところもあれば、各メッセンジャーの自由にさせているところもあります。会社によっては、自転車等のパーツがメッセンジャー価格で買えるようにしているところもあります。


この記事をシェアする